今日は、ホワイトデーですね。

私は、今年のバレンタインデーには、誰にもチョコをあげなかったので、当然、ホワイトデーも関係ない感じです



 



ところで、このバレンタインデーに女性が男性にチョコを送り、ホワイトデーに男性がお返しをするっていうこの定義は、基本的には日本独特のもののようですね。

ただ、ホワイトデーのイベントは、タイやマレーシアでは商戦としてのイベントとしてあるようですし、香港、台湾、韓国、上海などでも商機としてショップやホテルが中心となって推進しているようです。

でも、基本、海外でホワイトデーというお返しのイベントはないようですね。

このホワイトデーのイベントは、日本飴菓子協同組合が飴菓子の拡販を目的として推進されたもののようです。


そもそも、海外でのバレンタインデーは、必ずしも女性からとは決まっていなくて、男女双方が想いを寄せる人にカードを送り、チョコや花などの贈り物をするのが一般的なので、ホワイトデーは必要ないようです。
さらに、バレンタインデーは、基本的にはキリスト教の、特にカトリックの司祭の善行を讃える精神から始まったものなので、愛とは基本的には見返りを求めない無条件の愛の事なので、贈り物をもらったからお返しをしなくては…というような事もないようです。
このお返しといのは、何かを頂いたらお返しをするという、日本の風習のようなものなので、日本人には当たり前のように定着していったようですね。
ちなみに、海外では義理チョコや友チョコっていうのもないようです



何にせよ、こういうイベントをきっかけに、想いを伝えたりも出来るでしょうし、楽しめれば良いなって思います(*^^*)